福利厚生制度

-2021.01.31.Sun

オフィスで野菜にリモートプラン登場!在宅勤務の社員に健康社食をお届け

新型コロナウイルス感染症の流行によって、リモートワークを導入する企業が増えています。リモートワークは感染症のリスクを最小限に抑え、社員の安全を確保するために有効な手段です。

しかし一方で、社員の健康面に関して、特に食事面で不安が残るのではないでしょうか。食生活の乱れによって社員の健康が維持できなくなると、生産性が下がる可能性があります。

そこで、OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)は、社員の自宅へ食事を配送する「オフィスでやさいforリモート」という、新プランを開始しました。

今回は、OFFICE DE YASAIのリモートプランについて、詳しくご紹介します。

 

リモートワークのさまざまな悩み

新型コロナウイルスの感染拡大によって、自宅で過ごす時間が増え、生活習慣が様変わりした人も少なくないでしょう。

リモートワークをしている社員の中には、自宅で快適に過ごせる分、運動不足になったり食生活が乱れたりしている人も多いかと思います。

ここでは、リモートワークで起こり得る、さまざまな悩みについて見ていきましょう。

 

運動不足

通勤時間が短縮されたことで、外出の機会が減り「朝から晩まで一歩も外に出ることなく、1日が終わってしまった」という日もあるかもしれません。

リモートワークでは、時間を決めてストレッチをするなど、社員に意識して運動する習慣を作ることを周知する必要があるでしょう。

 

食生活の乱れ

オフィスで仕事をする場合、出勤前に朝食を摂り決められた時間に昼食を摂るなど、食生活のリズムが整います。また、食事を摂る時間や場所に制限があると、食事や間食を自由に摂れないため自然とカロリーオーバーを防げるでしょう。

一方、人目や制約が少なくなると、食事をお菓子で済ませたり、偏った栄養の食事を続けたりする社員が出てくるかもしれません。

スナック菓子など高カロリー低栄養の食べ物を食べ過ぎると、栄養バランスが乱れるだけでなく、1日の摂取カロリーを簡単にオーバーしてしまうことも多いはずです。

リモートワークによって食生活が乱れることで、社員の健康に悪い影響を与えるかもしれません。

 

孤独を感じる

オフィスで働いていないと、上司や同僚とコミュニケーションの機会が少なくなってしまいます。

気軽に相談できる相手がいなかったり、プロセスを見てもらえなかったりするなど、社内コミュニケーションが不十分だと、社員が企業に属している感覚が鈍くなり孤独を感じてしまう場合もあるでしょう。

 

オンとオフの切り替えが難しい

リモートワークでは働く環境に変化がないために、仕事のオンとオフの切り替えが難しくなります。

そのため夜遅くまで仕事をしてしまったり、反対に休憩をとりすぎて仕事が進まなかったり、ということがあるかもしれません。

 

OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)にリモートプランが登場!

OFFICE DE YASAIのリモートプランが開始された背景には、企業様からのニーズが高まったことがあります。

コロナ禍において、健康的な食事への意識の高まりから、OFFICE DE YASAIの新規契約企業様数が、コロナウイルス流行前に比べて2倍以上に急増しました。

一方で、新型コロナウイルス感染症の拡大により、リモートワークを導入する企業様も増えています。

OFFICE DE YASAIを利用いただいており、リモートワークを実施している企業様の中でも、以下のような声が集まりました。

・食生活が乱れがちな社員に健康的な食事を提供したい
・出社しなくても社員のエンゲージメントを高めたい
・感染症のリスクを減らせるような福利厚生を利用したい

また、OFFICE DE YASAIが2020年4月に実施したアンケート調査によると、半数以上の方が食事や栄養に偏りを感じている、回答しています。

このように、企業様からのさまざまな声や、アンケート調査の結果をもとに、OFFICE DE YASAIでは、新プラン「オフィスでやさいforリモート」を開始しました。

 

「オフィスでやさいforリモート」とは?

「オフィスでやさいforリモート」は、新鮮な野菜や健康的なお惣菜を社員の自宅へ直接お届けするサービスです。

リモートプランを利用することで、社員様は外出せずに自宅で食事ができるため、新型コロナウイルスから社員様を守るという意味でも、ご活用いただけるでしょう。

また、OFFICE DE YASAIが仕入れた商品は、企業様の補助を組み合わせることで、他では買えない価格で社員様にご購入いただけます。負担なく、生産者こだわりの無農薬野菜や新鮮なフルーツを使ったスムージーなど、厳選したメニューをご自宅で堪能いただける点は、社員様に喜んでいただけるポイントかと思います。

さらに、福利厚生としてOFFICE DE YASAIのリモートプランを利用すると、税制面でも有利に働きます。

リモートワーク時代に対応したOFFICE DE YASAIのリモートプランは、社員様の健康維持だけでなく、税制面でも優れるなど、企業様にもご満足いただけるでしょう。

 

OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の特徴はそのまま

これまで、OFFICE DE YASAIは、産地直送の新鮮な野菜やフルーツをオフィスで販売、コンビニや外食よりも手軽にオフィスで野菜が摂れるように、社員様の健康をサポートさせていただいてきました。

OFFICE DE YASAIは栄養バランスだけでなく、生産地や食品添加物にもこだわった商品を取り揃えています。これは、リモートプラン「オフィスでやさいforリモート」でも、変わりありません。

例えば、リモートプランで提供するスムージーは、保存料・着色料・香料・人工甘味料などの食品添加物は一切使用していません。また、お惣菜は主原料を優先的に、国内食材を使用し、不要な添加物は極力使用を避けたものを取り揃えています。

このように、「オフィスでやさいforリモート」でも、社員様の健康をサポートさせていただくという点は、従来のサービスと同じです。

 

オフィスでやさいforリモートのお届け内容

ここでは、オフィスでやさいforリモートのお届け内容を一部ご紹介していきます。

 

産直野菜セット

産直野菜セットは、無化学肥料で年間50種類以上の野菜を栽培している、茨城県つくば市「子供たちの未来農園」から直接お届け。土壌分析を行いながら、循環型牧場の牛糞堆肥を活用した、こだわりの新鮮野菜をお楽しみいただけます。

また、季節の野菜セット(5~7品)か、新鮮ミックスジュース(250ml×10本)のどちらかをお選びいただけます。

 

冷凍スムージーセット

続いて、本コラム内でも登場した、新鮮スムージーをお楽しみいただける「冷凍スムージーセット」をご紹介します。

お届けする冷凍スムージーは、新鮮な野菜やフルーツを急速冷凍しているため、フレッシュな美味しさをお楽しみいただけます。添加物を一切使用していない点も、社員様にとって嬉しいポイントでしょう。

冷凍スムージーセットでは、10個・20個・30個のセットをご用意しており、好きな量をお選びいただける点も特徴です。

 

お手軽お惣菜セット

OFFICE DE YASAIの従来型サービス「オフィスでごはん」の中で、特に人気のお惣菜を厳選してお届け。吉野家などの人気店の商品も、リモートプランのお手軽お惣菜セットでお楽しみいただけます。

また、お手軽お惣菜セットには、炒飯やドリア、パスタなど、主食も含まれているので、忙しい社員さまでも、手軽に食事をとることができます。

 

<千房>お好み焼き・たこ焼きセット

お好み焼きの本場大阪の名店「千房」が提供する、こだわりのお好み焼きを自宅にお届け。

ふっくらと焼きあがったお好み焼きに、添付の千房特製ソースをかけるだけで、本場のこだわりの味わいを堪能できるセットです。

また、冷凍でもお店の味に近づけるように焼き時間、火加減などが工夫されているため、ご自宅でも本場の味をお楽しみいただけます。

 

<丸福珈琲店>ドリップコーヒーセット

80年以上受け継がれた、こだわりの製法で作るコーヒーを自宅で楽しめます。

ドリップコーヒーセットでは、3種類のセットをご用意、コーヒー好きに魅力的な内容になっています。

 

このように、オフィスでやさいforリモートでは、こだわりの商品を社員様のご自宅にお届け、食事から健康をサポートさせていただきます。

また、今後も、糖質オフのお弁当が追加されるなど、ラインナップを拡充していく予定です。

 

オフィスでやさいforリモートの使い方

オフィスでやさいforリモートのご契約後の使い方は、とても簡単です。

まずは、OFFICE DE YASAIのスマホアプリ「YASAI PAY(ヤサイペイ)」を、社員様のスマートフォンにインストールいただきます。YASAI PAYとQRコードを紐づけ、社員様であることをご確認いただき、問題がなければ利用ができるようになります。

企業様は毎月、社員様にクーポンを配布、そのクーポンを利用して商品を購入する形となっています。

 

オフィスでやさいforリモートの料金

オフィスでやさいforリモートの料金内容は、下記の通りです。

 

初期費用

初期費用は、一律50,000円です。

2か月目から本契約となり、そのタイミングで初期費用が発生します。

 

月額費用

月額費用は、通常ご利用人数によって変動しますが、今なら一律10,000円の期間限定キャンペーンを実施しています。

社員様の人数に関わらず、月額で10,000円利用できるため(※)、ぜひこの機会に導入をご検討ください。

 

商品代金

「オフィスでやさいforリモートの使い方」内でご説明した、社員様に配布するクーポンにかかる料金です。

クーポンは、毎月3,000円~(1,000円刻み)で、お好きな金額を指定いただくことができます。

 

非課税で利用可能?

オフィスでやさいforリモートは、福利厚生費としての計上が可能です。

社員様が食事代の半分以上を負担し、企業様の負担額が月額3,500円以下の場合、福利厚生費が非課税となるため、リモートプランの導入は企業の節税対策にもなります。

リモートワークを実施するうえで、通勤手当などの代わりに在宅勤務手当の支給を検討している企業もあるでしょう。しかし、在宅勤務手当は基本的に現金支給となるため、社員様の所得金額によっては所得税を課税されることもあります。

オフィスでやさいforリモートであれば、社員様は栄養バランスの整った安心の食事サポートが受けられ、企業様は福利厚生費が非課税のサービスを提供できるため、双方にメリットがあるといえます。

 

まとめ

OFFICE DE YASAIのリモートプランについて、ご紹介してきました。

リモートワークの実施が日常になってくると、同僚や上司と会う機会も減り、企業に属している感覚が薄くなってくるものです。そういった時でも、オフィスでやさいforリモートを導入いただくことで、社員様は企業様とのつながりを感じるきっかけになるでしょう。

また、栄養バランスや食事・間食の回数など自宅での社員様の食生活をサポートすることで、仕事のパフォーマンスの向上も期待できます。

ぜひ、オフィスでやさいforリモートをさらに詳しく知りたいという方は、お気軽にお問い合わせください。

 

リモートワーク中の社員の健康をサポート
>> オフィスでやさいforリモート <<

関連記事

記事はありませんでした